売買仲介事業 BUYING AND SELLING AGENCY

詳しい店舗情報はこちら

円滑な不動産取引をサポートいたします

土地・建物を買う

生活の基礎となる大切なご自宅、そしてそれを建てるための土地探しを全面的にサポートします。不動産に関するご相談や物件の紹介、建築会社選びなど大きなステップから契約のお手伝や資金計画など、とくに費用面ではお客様の収入や家族計画なども見据えたローンシュミレーションを行うことで、より具体的なお客様の”住みたい”をイメージしながらご提案します。


Flow
購入までのサポート体制

step01

ご購入の相談

不動産を買う時、お住まいを買い替える時は、様々な手続きが必要です。まずは購入目的や希望条件、また家族構成や将来設計等など、様々なライフスタイルに合わせた不動産を選択しなければいけません。ご自身の希望条件をまずは整理しましょう。 不動産を購入するまでに、自己資金やローン返済を考えたうえで、どこまでの価格の物件が買えるのかを考えます。ポイントなのが希望条件に優先順位をつけるということです。

step02

資金計画

ご自身の資金計画について考えて購入価格の上限等を決めます。不動産物件には、不動産価格だけでなく諸経費や税金等様々な費用がかかります。一般的には、ローンで借りる金額と自己資金の合計から、諸経費を引いた残りが、購入可能な物件価格といわれています。

step03

媒介契約の締結

ご自身が購入する不動産物件の仲介を当社に依頼する場合は、「媒介契約」を結びます。媒介契約によって、お互いの権利や義務をハッキリさせます。契約形態には、「一般媒介契約」と「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」があります。

step04

物件情報収集

価格帯や希望地域などを当社担当と事前に相談したうえである程度決めておけば、物件情報集めもスムーズに進みます。当社スタッフが現在売出しをしている不動産情報をお客様へご提案させていただきます。また、新着情報やまだ公開されていない情報もイチ早くお知らせいたします。

step05

現地のご案内

ご自身が気に入った物件があれば当社スタッフの案内で物件を見学して頂きます。その時に当社スタッフが現地にて不動産物件の見方等をアドバイスさせていただきます。

step06

ご購入お申込み

多くの物件を検討した上で「ここに決めた!」という物件が見つかったら、「不動産購入申込書」にて購入の申し込みをします。

step07

ご契約条件の調整

物件を購入する場合は、購入条件や代金支払条件、引渡し時期など、当社の担当者を通して売り主と調整・交渉を行います。

step08

売買契約締結

契約条件で合意ができたら、当社営業マンから重要事項の説明を受けた上で、売り主と売買契約書を交わし、当事者の権利・義務などを明らかにします。 ご購入の契約時に用意する主なものを紹介します。

step09

ローンのお申込み

契約が終わったら、必要書類を揃えて、住宅ローンの申し込み手続きを行います。(住宅ローンを利用する場合)当社では、提携する金融機関よりおススメの住宅ローンをご紹介します。

step10

ローン契約(金銭消費賃借契約)

お引き渡しの2週間位前までに必要書類を揃えて、正式なローン契約を行います。

step11

残金の支払い・物件引渡し

売買代金の全てを支払います。あとは物件の引き渡しとなります。

> お問い合わせ

土地・建物を売る

大切な家やマンション・土地を売却する際の各ポイントを手厚くサポート。
査定を受ける際の注意点や必要な書類などをご連絡したうえで、お客様の納得のいく適性な価格をご提示いたします。また売買契約に関わることまで細部にわたりサポートいたします。


Flow
売却までのサポート体制

step01

ご売却の相談

不動産の売却には、法律や税金、経費など専門的な知識などの様々なサポートが必要です。売却を依頼する目的を明確に考えてください。「何のために売却するのか、買い替えるのか」等を当社スタッフにご相談ください。

step02

ご売却物件の調査・査定

当社スタッフが近隣等の成約した物件を参考にして築年数・構造・土地面積・建物面積・方位・前面道路・周辺環境・管理状況、希少性等を考えて様々な角度からチェックします。売買査定書価格は、無料で行います。

step03

売り出し価格の決定

お客様の希望売却価格や当社の査定価格、市場の相場等を考慮して、売り出し価格が決定されます。査定価格とは、一般的に「向こう3ヶ月間で売れると思われる価格」のことです。不動産の価格は、買主と売主の意向やタイミングなどで決まるので、査定価格はある程度幅をもたせて提示されます。タイミング良くいい値段で買ってくれる人がいれば、査定価格の上限もしくはそれ以上で売れることもあります。逆に、競合物件が出てきてしまったら、下限くらいの価格でないと売れない場合もあります。

step04

媒介契約の締結

ご売却を決断されたら、当社との間に「媒介契約」を結びます。媒介契約によって、住まいの売却を正式に依頼したことになります。媒介契約には種類があります。

専任媒介

特定の1社のみに依頼して査定をしてもらい、売り出し価格を決めて販売するものです。一般的には3ヵ月の依頼をして、その後は延長することも可能です。この場合、業者は2週間に1回、売却活動の状況を報告する義務があります。

専属専任媒介

専任媒介同様、特定の1社に売却を依頼するものです。業者は、1週間に1回以上の頻度で売却活動を報告します。また、依頼主は自分で買い主を見つけることはできません。

一般媒介

数社に対して同時に、自宅の売却を依頼するもの。価格はもちろん統一です。不動産会社に報告義務はなく、依頼主も自分で買い主を見つけることができます。

step05

売却活動

買主を見つけるためには、さまざまな広告宣伝や販売イベントを当社が行います。チラシ、インターネットなどを通して、不動産物件を市場に公開します。また、契約形態に基づいて、当社スタッフが売却活動の経過を依頼主に報告します。そして、購入希望者が見つかり次第、実際の物件を見学してもらいます。

step06

契約条件の調整

物件を気に入ってもらえたら、提示された購入条件(価格や引き渡し時期等)について、当社を通じて契約条件の調整・交渉を行います。

step07

不動産売買契約

買主と契約条件についての合意ができたら、不動産売買契約書を交わして、取引内容や権利・義務などを明らかにします。その際、買主となった方から手付金を受領します。

step08

引渡し・引越し準備

売却物件に居住中なら、そろそろ引越の準備が必要となります。引越業者や荷物の一時保管などを依頼する場合も、当社へご相談ください。

step09

残代金の受領・物件引渡し

残代金を受領し、固定資産税などの生産をし物件を引渡して完了です。

> お問い合わせ

FORUS & Company BUSINESS MODEL 事業モデルのご案内


Contact お問い合わせ